top of page

セルティックのエース古橋亨梧が快挙!

サッカー日本代表でも活躍され、セルティックでも今活躍している古橋亨梧が、27ゴールでスコットランドリーグ得点王に輝くき、2つのMVPと合わせ個人3冠を!!!


サッカーダイジェスト




セルティックといえば、元日本代表で天才レフティーと称された中村俊輔選手も活躍していたチームですね!



古橋亨梧(ふるはし きょうご)


中村俊輔(なかむら しゅんすけ)



2人に共通している名前の性質は、何事においてもコツコツ努力を積み重ね、長年努力したことが大きな力、実力になる性質の持ち主です。


また、周り(空間)の状況がよく見え(気付け)、人のことをよく観察、分析することができる性質を持っています。



この性質を持っているからといって、この2選手のような結果を出せるわけではありませんが、、、


ただ、間違いなくこれらの性質を持ち、その性質(能力)が鍛えられたからこその実力、結果であることは間違いありません!




この名前だからこうなる!ということはありません!

でも、成功した人、結果を出した人の名前を紐解き、読み解くことで、通常、表面でした見えない人たちの内面、内側に潜んでいる性質が丸わかりできます!


こんな感じでサッカー選手、一人一人の名前を読み解いていくと、本当に面白い結果が見えてくると思いますが、今回は古橋亨梧選手の快挙に合わせて、セルティックで大活躍した2人の選手を簡単に読み解いてみました!



閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Комментарии


bottom of page